田中バドミントンクラブ広島

にこにこ・楽しく・笑顔で・バドミントンを楽しもう

バドミントン練習メニュー実技編

さぁ、シャトルをいっぱい打とう。

さあ、いっぱい打とう・・・ 時間がかかるメンタルトレーニング。 中学生は2週続けてやったので、次の練習から、シャトルをたくさん打たせよう。 練習は、コーチの為にするものではありません。 自分と、ダブルスならパートナーの為に、練習します。 団体戦…

久しぶりのマンツーマン指導・・・

久しぶりのマンツーマン指導・・・ 19時から21時 基礎打ち ノック パターン練習 ゲーム練習 久しぶりにシングルスの相手をしました。 田中信雄

特別練習・・・

特別練習・・・ 9:00スタート 試合練習 コート3面 シャトル3本 小学生3人 中学生7人 高校生1人 大学生2人 休憩各自 シングルスor主にダブルスor審判練習 ゲーム(15点 延長20点 2ゲーム先取)(21点 延長30点 2ゲーム先取) 12:0…

バドミントンで悩んだら・・・

バドミントンで悩んだら・・・ バドミントンで悩んだら、 シャトルでキャッチボールをしてみる。 ひとりが投げて、ひとりがラケットで軽く打ち返してみる。 2人で軽くラリーしてみる。 僕も久しぶりに打つときは、ここから始めます。 練習前は、ドライブよ…

中学生 練習・・・2時間半

中学生 練習・・・2時間半 9:00スタート あいさつ 基礎打ち 基礎打ち、はねあげ 休憩・座学(試合について) 試合orダブルスノック 試合練習 あいさつ 11:40あいさつ 目標を明確に持って、自分自身を進化させる。 妥協しない、出来る自分をイメー…

今日は暑い一日・・・

今日は暑い一日・・・ 今日は本当に暑かった。 仕事も暑ければ、体育館も暑い。 よくみんな3時間も頑張りました。 それだけでも、すごいなと思います。 僕の物事に対する考え方は、 「やってダメならしょうがない。」です。 頑張ってみて、ダメならしょうが…

必ず勝つイメージで、練習する。

いろいろなスポーツを指導していることもあり、外練習でのトレーニングは、面白い(選手にとってはきついけど達成感のある)ものが、とてもたくさんあります。 180Mフットワーク・・・ やってみる?の一言にのってくる生徒。 出来るか、出来ないか、なんて…

「最高の基礎打ち」

基礎・・・ 基礎体力 基礎技術 基礎メンタル 基礎バランス 基礎運動能力 基礎身体つくり 基礎栄養 基礎休養 基礎運動 基礎能力 など、身体を動かせる、心を動かせる基礎は、たくさんあります。 僕はトップ選手のプレーを、「最高の基礎打ち」と表現します。 …

中高生・・・

中高生・・・ 部活がない今だからこそ、 シャトルを打たないトレーニングや素振りをやってみる。 スマッシュを速くしたいなら、早く打てる身体を作ることです。 フットワークが速くなりたいのなら、ステップや走り込みをするんです。 シャトルを使う練習を、…

「基礎」プラス「応用」プラス「復習」

出来ることを、ずっとやっていく練習も大切です。 出来ないことに、チャレンジする練習も大切です。 10回中、10回できて当たり前の練習が、8回や9回だと、少し落ち込みます。 10回中、1回も出来ない練習が、1回2回3回と出来るようになったら、嬉…

「ストレッチやアップの時間」

ストレッチとアップ・・・ 僕は、練習の中で「ストレッチとアップ」を指導した上で、普段、コートに入るまでの選手たちを見ています。 共通して言えることは、勝てない子は、「ストレッチとアップ」を真剣に考えて、練習していません。 これを試合当日もやれ…

勝ちたくなったら・・・

勝ちたくなったら・・・ 勝ちたくなったら、楽しいだけの練習はしなくてもいいよ。 勝ちたくなったら、楽しいだけのバドミントンはしなくてもいいよ。 バドミントを楽しもう。 勝つことを楽しもう。 それでいいよ。

6つの大きな円・・・

練習・・・ 練習と言えば、どんなものでしょう? 同然、バドミントンは、シャトルを打つことが練習です。 しかし、試合で勝つ為には、シャトルを打つ練習ばかりでは、勝つことはできません。 ここに「心・技・体」プラス「栄養・休養・教養」が加わります。 …

「ドカンッ」と上手くなります・・・

本気になった瞬間、「ドカンッ」と上手くなります・・・ 泣いて上手くなる瞬間、笑って上手くなる瞬間、 どちらもあると思います。 一生懸命すると、出来ない時に、教えている方も、教わっている方も、 熱くなります。 感情が高まってきます。 どちらかが本…

例えば同じヘアピンだけど・・・

例えば同じヘアピンだけど・・・ ドロップ→ヘアピン ヘアピン→ヘアピン→ヘアピン スマッシュ→ネットリターン→ヘアピン など、同じヘアピンでも、状況によって、変わってきます。 どんな状況でのヘアピンでも、ミスしない。 そういう練習が、大切になります。…

感覚で教えたい僕が、データや分析を用いる理由

感覚で教えたい僕が、データや分析を用いる理由 感覚で指導する方が、簡単なんですが、 データや分析を用いて指導する理由は、誰が見ても分かるからです。 データや分析は残ります。 感覚はその人しか分かりません。 どちらもやってみることで、幅は広がりま…

シャトルを打たない練習日

スマッシュスピードを上げようと思ったら、どんな練習が必要ですか? スマッシュが速くなるまで打ち続ける、というのは、男子の発想かもしれません。 まずは、一番力が伝わるポイント(打点)で打つことです。 そして、スイングスピードを上げることです。 …

納得いくまで・・・

納得いくまで・・・ 「継続は力なり」という言葉があります。 「練習はウソをつかない」という言葉があります。 選手と一緒に作る練習が出来ている時は、選手の状態がいい時です。 指導者主体の練習になっている時は、選手の状態が悪い時です。 指導者が練習…

練習の価値・・・

練習の価値・・・ 練習はする価値がある。 いつもそう思います。 その意識が、選手の伝染されたとき、 その価値は、形になります。 田中信雄

最大限のその先にある限界

僕の好きな練習・・・2 勝つことを求めるのなら、勝っている子以上の練習、実力が付く練習をしていくしかありません。 勝つための練習にやり過ぎはありません。 身体の事を考えるとやり過ぎはあります。 どこまでやるか、どこまで出来るか、どこまで引き出…

僕の好きな練習・・・1

僕の好きな練習・・・1 出来ることなら、徹底した基礎の練習が僕の好きな練習です。 練習は、「出来ている、出来てきた」と思わなければ、意味がありません。 生徒が「どうしても勝ちたいんだ」と真剣に言って、 「勝たせてください」と伝えてくれ、 「絶対…

スマイル

スマイル・・・ 「楽しむ」を伝えるのって、結構難しいです。 褒めるにしても、叱りにしても、タイミングが合えば、いいものにつながりますが、タイミングが合わなければ、よくはなりません。 小さい子ほど気を使います。 中学生、高校生になれば、練習の意…

練習を変える勇気

その先の自分・・・ 頑張るその先の自分は、どんな自分ですか? それをイメージして練習していくといい。 今の自分の最高順位を上げるためには、何が必要か? どのレベルにならなければならないのか。 想像してみるといい。 ライバルになる人、ライバルたち…

勝つために・・・

勝つために・・・ 最高の基礎打ち、最高の基礎練習が試合で当たり前のようにできる選手が、勝てる選手だと僕は思います。 これは県内ではなく、全国や世界での話です。 当たり前のプレーを当たり前のようにしている。 しかもあのレベルで。 僕の何人か元教え…

試合で実際に通用するショット

使えるショットが多ければ・・・ 使えるショットが多ければ多いほど、 リターンショットの対応がより多くできます。 そのショットの精度が高ければ高いほど、 相手を追い込むことができます。 試合で実際に使えるショットで練習しましょう。 試合で使えない…

まぐれが・・・本物になるまで

まぐれが・・・ 10回打って、2回のまぐれが、5回になったらすごいと思いませんか? それが8回になり、10回になったら、完璧です。 まぐれがまぐれでなくなったら、それはもう「自分のもの」です。 ここを目指すか、目指さないか。 これっとものすごく…

基礎ほど大事なものはない・・・

基礎ほど大事なものはない・・・ 世界で戦う人たちは、「最大の基礎・最高の基礎」を試合で行っています。 基礎って、時間もかかれば、楽しいばかりではありません。 それでも「最高の基礎」のために耳を傾けてくれ。見ててくれって思います。 基礎ほど大事…

こんなの出来る?

こんなの出来る? 「こんなの出来る?」と言って、乗ってくる時があります。 その時がチャンスです。 上手くなる子は、いいプレー、いいショットを見ています。 そして、真似します。 真似していくうちに、出来るようになります。 練習でも、試合でも、同じ…

「頑張れば出来るようになる」

教えたいこと・・・ 僕は教えたいことが、いっぱいあるんです。 心に来た実感があります。 教えている子で、高校生の女の子がいます。 ショットを教えて、練習でなかなかできなかったんですが、 試合練習の中で出来ました。 その時の彼女の「出来た」という…

強くなる練習は無限にあります

フットワーク・・・ フットワーク・・・1 ①1歩のフットワーク ②2歩のフットワーク ③3歩のフットワーク ④4歩のフットワーク 各5往復 コートを9分割・16分割・25分割 123 456 789 フットワーク・・・2(指示・ノック・パターン・ゲーム) 9カ…