田中バドミントンクラブ広島

にこにこ・楽しく・笑顔で・バドミントンを楽しもう

公開 田中メニュー実践編・・・

身体の可動域と心の可動域

可動域・・・ スポーツ選手で最も必要なものは、気持ちですが、 同じように必要なものは、可動域です。 ケガという部分で言えば、どこからがケガになるのかは分かりませんが、 可動域が広いとケガをしにくいと思います。 上手くなりたかったら、チーム練習で…

バドミントンで一番大切なこと・・・

バドミントンで一番大切なこと・・・ バドミントンで一番大切なことは、コントロールです。 狙ったポイントへ、狙ったスピードで、狙った高さで、ピタッとシャトルを持っていけること、これが一番大切なことです。 の前に・・・ 狙うポイントを考える力、イ…

2時間練習・・・

2時間練習・・・ 18:00 自主練習(基礎打ち・ゲームなど) 18:30 あいさつ 2対1の基礎打ち 19:00 ノック練習 19:30 アタック練習 19:45 片付け・ストレッチ 19:55 あいさつ 田中信雄入力H

一番厳しいコーチ・・・知っています(^◇^)

一番厳しいコーチ・・・ 僕の中で、一番厳しいコーチは、我が子です。 本当に厳しいです。 ノックしてもらうんですが、バドミントン人生の中で、 ここまで厳しいコーチはいませんでした。 聞くと、パパより少し厳しいだけだよ(^◇^) と笑っていました。 僕…

公園練習・・・3時間

公園練習・・・3時間 あいさつ ストレッチ ランニング ダッシュ鬼ごっこ ハンデをつけスタート、鬼に抜かれない様にする。学年や足の速い子を考慮して、ハンデをつける。1周200メートル~400メートル人数×本数 8分の1サーキットトレーニング。ラン…

久しぶりの・・・

久しぶりの・・・ 自由参加ですが、公園外練習を中学生限定でしました。 参加者8人だったので、程よい距離で、程よい練習時間で、程よく打てました。 やっぱりバドミントンは楽しいですね。 みんなの笑顔を見て思いました。 早く普通に練習出来る様になれば…

重要です(^◇^)

サッカーでいう足元は、バドミントンで言う打点です。 いかに重心を崩さずに打点に入るかが、重要です。 練習としては、テニスボールやサッカーボール、ドッチボールを使って、 2人から複数でパスをしたり、鳥かごなどもいい練習になります。 バドミントン…

とにかく打つ(^◇^)

とにかく打つ(^◇^) コート内では、とにかくシャトルを打つ(^◇^) コート内では、シャトルを打つ時間にする(^◇^) そしてコート外では、ステップや筋トレなどをする。 人数にもよりますが、強化練習なら、3時間練習で2時間20分はシャトルを打つんだ!…

シャトルの数だけ上手くなれる。

飽きるほど・・・ バドミントンが飽きるほど、シャトルを打ったことありますか? 僕はあります。 どんなに楽しくても、1日中バドミントンすると、 さすがにもういいや(>_<) って思います。 そして次も日も、楽しくバドミントンして、 1日中バドミントンす…

とても大切なんです・・・素振り編

とても大切なんです・・・素振り編 素振りの練習は、あまり好きではないんですが、 これは初心者の話です。 上手くなってくると、素振り練習、フットワーク練習は効果的です。 実際、シャトルを打つと身体への負担はあります。 それを軽減させるため+向上さ…

勝てる選手はやっている

本当に強くなる子たち・・・ 本当に強くなる子は、体力つくりをとても大切にします。 体育館の中で、コートの中で、シャトルを打つことも練習ですが、それだけでは、試合で勝っていくことは出来ません。 僕は、練習提示を選手にしていきます。 しかしそれは…

データか本能か・・・

データか本能か・・・ 本物は、本能です。 おなかがすいたから、食べ物を収穫するんです。 そこに魚がいることを、本能が察知するんです。 それを捕るんです。 捕る能力を持っているんです。 だから捕れるんです。 ただ、それだけなんです。 それが出来ない…

中学生・・・3時間練習・・・

中学生・・・3時間練習・・・ 集合・あいさつ・ストレッチ 10分 ランニング 10分 ストレッチ 10分 アップ(コート3面分) 10分 アップ(コート3面分)ラケットあり 10分 フットワーク 10分 基礎打ち・基礎練習 20分 ノック・パターン練習 …

美羽音のバドミントンノート・・・10球ラリー編

美羽音のバドミントンノート・・・10球ラリー編 今日は、ラリー10球連続いいショットを打ったら試合練習。 というちょー簡単な練習でした。 このときの私は、こう思っていました。 コーチとのラリー(10球目からはフリーの攻撃で決める) 選手同士のラリ…

今日の練習・・・

今日の練習・・・ 18:00 集合・ランニング・アップ・基礎打ち 18:15 ストレッチ 18:30 ターゲット練習 サービス練習 19:30 試合練習 20:45 片付け・ストレッチ・あいさつ サービスから2か所 ヘアピン 右・左・クロス ロビング 右…

同じ練習メニューでも・・・

同じ練習メニューでも・・・ 同じ練習メニューでも、個々の目標、目的を変えるだけで、 初心者から上級者まで同じコートで練習できます。 シャトルがラケットに当たる。 ネットを越える。 奥まで打てる。 ターゲット広め ターゲット中間 ターゲット狭め シャ…

練習メニュー

練習メニュー ストレッチ 基礎打ち ノック クリアー 筒狙い 30~60球✖5セット ノック スマッシュ 筒狙い 30~60球✖5セット ノック ヘアピン 筒狙い 30~60球✖5セット スマッシュ練習 ストレッチ 筒は3本分から5本分。 イスがある時には、1…

練習方法・・・

練習方法・・・ 僕は選手ではありませんが、見せなくてはなりません。 その為の練習はします。 例えば、ヘアピンの場合、ターゲットに筒の箱を置いたとします。 そこに1球で入ったら、いいと思いませんか? この1球の為に、2時間も3時間もヘアピンの練習…

今日の練習はずばりテスト・・・

今日の練習はずばりテスト・・・ 18:00 ストレッチ・自由打ち 18:30 あいさつ・ランニング 18:45 足ジャンケン100目✖2勝で休憩 19:00 テスト 20:00 試合練習 今日は、ヘアピン・ロビング・ドロップ(カット)・クリアーのテス…

1日練習・・・スケジュール

1日練習・・・ 9:00 スタート ストレッチ コート内アップ 9:20 基礎打ち(個別練習) 10:00 基礎練習(各ショット) 11:30 試合練習(半面 シングルス ダブルス) 13:00 休憩 昼食(朝からの子) 13:20 基礎打ち(部活上がりの…

練習・・・

練習・・・ 練習は、時間はもちろん必要です。 しかし、そこに練習内容と練習強度がなかったら、 練習時間=上手くなる にはなりません。 練習時間+練習内容+練習強度=上手くなる です。 田中信雄

ヒヨコと同じです。

見せてあげよう・・・ 細かく教えるよりも、見せてあげるといい。 見せて、やってごらんと言ってあげる方がいい。 目で見る事って、大切です。 目から入る事って大切です。 小さければ小さいほど、目から覚えます。 ヒヨコと同じです。 いいショット、いいプ…

本気で上手くさせたいのなら・・・

本気で上手くさせたいのなら・・・ 本気で上手くさせたいのなら、マンツーマン指導をお勧めします。 指導者の力量もありますが、マンツーマンだと必ず上手くさせることができます。 ポイント・・・20人の場合 1ヵ月のスパンで考える。 1日5人、マンツー…

「今、ベストの練習」

思いつき・・・ 思いつきと言えば、聞こえは悪いですが、 講習会や練習会などでは、何種類もの練習メニューや練習内容、練習強度などを作ります。 そして、対象者の「今、ベストの練習」をします。 思いつき、アドリブ、みたいな感じにはなりますが、 実は、…

「笑顔で練習しなさい」

子どもって、わがままです(笑) 子どもって、わがままです。 筋トレやアップをさせていたら「コーチも一緒にやろう」といい、 一緒のやると「コーチだからできるんだ」って言います。 きっと、「一緒にやろう」って時は、体力的に自分たちの方が行けるとか…

レシーブ

レシーブ・・・ 小学生や女子にレシーブを教える時には、 ラケット面を上でリターンするレシーブから指導します。 シャトルは必ず、ネット上を越えます。 小学生や女子選手は、センターポジションにいると、 スマッシュは、ただ速いドライブみたいなものです…

高校生練習・・・

高校生練習・・・ 高校生練習では、マンツーマン指導の時間を作ります。 個々伸ばしたいところ、直したいところが違うので、マンツーマン指導は、 とても有意義な練習になります。 高校生になると、理解力が高いので、短い時間で集中して指導するだけでも、…

ヒッティングパートナー

ヒッティングパートナー 僕の指導方法は、ヒッティングパートナーです。 しかも、試合展開、試合内容、得点に至るまでを、コントロールすることです。 例えば、スマッシュを打っていく。 ライン5㎝アウトにしていく。 クリアーを打つ。 ライン3㎝アウトに…

今のやりたい・・・(^◇^)

今のやりたい・・・(^◇^) 目も前で見たプレー。 見の前で見たショット。 「あれ、やりたい(^◇^)」と思った瞬間、 君はバドミントンが上手くなります。 今のやりたい(^◇^) あれ、やりたい(^◇^) そう思って、真似をしてみる。 君はさらにバドミントン…

強さの秘密と継続、強化・・・

強さ・・・ 中・高のクラブで、全国トップクラスの選手、県チャンピオンがいるということは、あり得ると思います。 そういう選手は、部活練習も誰よりもきっちりやり、プラスで、クラブ外練習もしています。 ジュニアでも同じで、全体練習、強化練習、個人練…