田中バドミントンクラブ広島

にこにこ・楽しく・笑顔で・バドミントンを楽しもう

バドミントン練習メニューメンタル

君の能力(ちから)・・・

君の能力(ちから)・・・ 教えていて思うことは、「君の能力(ちから)」を引き出したやりたい・・・と思います。「この子の持っている能力(ちから)」を最大限に引き出せたら、僕は満足なんです。 そんなのコーチのわがままじゃん・・・って言われるかも…

殻・・・

殻・・・ 誰でも「殻」を持っています。 その大きさは別にして、「殻」の中にいます。 僕はそれが当たり前だと思って、教えています。 「殻」を破る、というよりも、「殻」の幅、広さを広くしてあげる。 「殻」の大きさは、どの子も決まっていません。 「殻…

頑張る人に似あうアイテム

頑張る人の隣・・・ 頑張る人の隣には、必ず頑張る人がいます。 人間は、ひとりでは頑張れません。 ひとりよりも、ふたり、さんにん、よにん・・・∞。 心も、身体も、想いも、夢も、元気も、笑顔も、 頑張る人に似あうアイテムです。 田中信雄

好きなこと・・・

好きなこと・・・ 好きなことは 精一杯 頑張ってみる その先に待っている 言葉に出来ない感動に出逢う 今すぐに 結果が出なくてもいいんだ 何年後かに 笑って話せる そんな君になれたらいい 笑顔いっぱい いい顔の君 バドミントンは楽しいかい? 楽しめてい…

スマイルバドミントン・・・

スマイルバドミントン・・・ 笑顔でバドミントンしよう。 スマイルバドミントン。 バドミントンは楽しいもの。 だから、スマイルバドミントン。 田中信雄

バドミントンは才能で強くなるものではありません

指導者として幸せを感じる時・・・ 指導者として幸せに感じる瞬間は、2つあります。 教えている子が試合で勝った時 僕と試合練習をして、ラブで勝ってくれた時 試合で勝つのは、一人(1ペア・1チーム)だけなので、嬉しいです。 僕と試合練習して、ラブで…

自信を持つことが大切です

高校生練習・・・ 高校始めの子は、バドミントン体力(体力の使い方)を習得するのに時間がかかります。 簡単に言うと、同じ高校生で、体力に関しては差はありませんし、むしろ勝っている場合もあります。 しかし、バドミントンという競技になると、体力に差が…

「無意識のうちに身につく技術」

キャリア・・・ キャリアと伸び率を見てみると、「選手には伸びる時期」が必ずあります。 キャリアが長ければ、「伸びる時期」の回数やタイミングも当然、多くなります。 人によって「伸びる時期」の回数もタイミングも違いますが、 小学生から始めたこと、…

一緒に頑張る・・・

一緒に頑張る・・・ 一緒に頑張るだけで、人は頑張れるもの。 僕だけが頑張っても、 君だけが頑張っても、 ダメなんです。 「一緒に頑張る・・・」 これが大切みたい。 田中信雄

たくさん笑って・・・

たくさん笑って・・・ たくさん笑って たくさん一緒に笑って 楽しく行こう 同じ時間 同じように 過ごすのなら 笑顔多い方がいい 田中信雄

最大限の君を見せられるように準備しておこう

メンタルトレーニング・・・ 練習開始、試合開始・・・ その時に、最大限の君を見せられるように準備しておこう。 常に今日の自分。 常に今日の自分で戦っている。 今日の自分は常に変わります。 よくも悪くも変わります。 来るときに、ベストの自分になる様…

15分だけ・・・

15分だけ・・・ 15分だけ素振りした。 ただそれだけでも、心がすっきりする。 田中信雄

心の空気を変えよう

心の空気を変えよう 花で心の空気を変えよう。 花で家の空気を変えよう。 なんとなく、心が下を向きます。 いや、ものすごく、心が下を向きます。 こんな時だからこそ、 花を見て、心に元気な空気を贈ります。 田中信雄

必ず勝つイメージで、練習する。

いろいろなスポーツを指導していることもあり、外練習でのトレーニングは、面白い(選手にとってはきついけど達成感のある)ものが、とてもたくさんあります。 180Mフットワーク・・・ やってみる?の一言にのってくる生徒。 出来るか、出来ないか、なんて…

今出来ること、出来ないからこそ・・・

今出来ること、出来ないからこそ・・・ あみで作ったネット・・・ ネットより高い位置に網をすることで、網を狙って打つと、ちょうどネットを越えるように高さを調整。 ドライブ、ヘアピン、プッシュ、ネットからのスマッシュ練習を手投げで出来るかなと(笑…

頑張る君を・・・

頑張る君を・・・ 頑張る君を・・・ 頑張る君を ちゃんと見ている 人がいる。 誰も見ていないようで 頑張っている君を ちゃんと見て 評価している人がいます ちゃんと君の頑張りを 見てくれている人がいます 君はちゃんと頑張っている 君はちゃんと頑張って…

 小さな笑顔・・・

小さな笑顔・・・ 小さな笑顔が、実はとびっきりの笑顔だと知っていますか? 0から1になる子の笑顔は、ワクワクする笑顔です。 それが、1が2になり、5が6になり、9が10になると、 その笑顔は、新鮮かつ最高の笑顔とは少し違います。 出来ない、から…

「最高の基礎打ち」

基礎・・・ 基礎体力 基礎技術 基礎メンタル 基礎バランス 基礎運動能力 基礎身体つくり 基礎栄養 基礎休養 基礎運動 基礎能力 など、身体を動かせる、心を動かせる基礎は、たくさんあります。 僕はトップ選手のプレーを、「最高の基礎打ち」と表現します。 …

こんな時だからこそ・・・

こんな時だからこそ・・・ こんな時だからこそ、花を飾ってみます。綺麗な花が側にあると、心が落ち着きます。 同じ家にいるのなら、側に花があると、空気が変わります。 仕事に行くとき、仕事から帰った時、 花があると、少しだけど、気持ちが変わります。 …

「聞いてください」

弱音は練習ですててくればいい のぶお 弱音は練習で捨ててくる。 強気を試合で出す。 いろいろな選手を見て来て、 いろいろな気持ちがあります。 その子のその時の気持ちは、きっと心を許せる人にしか見せません。 僕は、メンタルアドバイスをする立場なので…

経験が豊富・・・

練習と試合・・・ 練習と試合は、気持ちや環境が違います。 試合で勝つ為には、試合経験を積んでいくことが必要です。 小学生から試合に出ている子は、出ている分、試合経験が豊富です。 勝って、試合を多くすると、さらに試合経験が豊富になります。 試合で…

結構頑張っている自分が見える

坂道はのぼりだけじゃないよ ずっと上ばかり見ている君へ 時々、後ろをてごらん 結構頑張っている自分が見える 田中信雄

大好きって言葉は、とても素敵な気持ちです

大好きって言葉は、とても素敵な気持ちです 好きとか、大好きって、とても素敵な言葉です。 世の中の良いものは、好きや大好きからできています。 「好き」なの?→好きだよ 「好き」なの?→大好きだよ 「大好き」なの?→大好きだよ これって、格好良くないで…

のぶおの授業・・・

心に届け・・・ のぶおの授業・・・ 心は、嬉しい、哀しい、普通、涙、笑顔などたくさんあります。 心って「足し算」だと僕は思います。 笑顔の人の側には、笑顔の人が来て、笑顔が2つになります。 笑顔の人を見ると、自然と笑顔になります。 笑顔って、実…

「褒める」の正解

褒める指導・・・ 褒める指導を「主」に考えて指導しています。 育成の間は、9割褒める。 強化の場合は、本音で褒める。 強くなると、同じ褒めるにしても、選手自身が求める「褒める」が変わってきます。 勝つ為には、どこまでしなければならないのか、何を…

見るという練習方法・・・

見るという練習方法・・・ 練習は、「体を動かせる」だけではありません。 「脳(気持ちや心)を動かす」ことをしないと、上手くはなりません。 ①目から入る情報 ②耳から入る情報 ⇅ ③脳に入る情報 ④身体を動かせる 時間がかかる子はいます。 時間がかかる練…

本気て強くなりたい・・・

本気て強くなりたい・・・ 本気で強くなりたい・・・と真剣な気持ちで、最近言われなくなった。 表面的な言葉での強くなりたいはあるけれど、 心からっていうのが少なくなりました。 本気で勝ちたい・・・ 本気で強くなりたい・・・ そういう気持ち、本当に…

やっぱりバドミントンって面白いですね。

楽しいという気持ち・・・ 楽しいという気持ちが勝っている時は、 どんなに辛い練習でも、前向きになれます。 ミスをしても、次はいいショットを打つと頑張れます。 楽しくないと、簡単なミスをしたり、プラッシャーに負けてしまい、 さらにミスをしてしまい…

楽しくバドミントンしよう・・・

楽しくバドミントンしよう・・・ 楽しくバドミントンしていますか? 「楽しい」もいろいろありますが、自分が楽しいと思えば、それでいいんです。 親や監督、コーチの気持ちは、次でいいんです。 自分なりに一生懸命頑張って、自分なりに精一杯頑張って、 楽…

頑張れる時も頑張れない時もある・・・

頑張れる時も頑張れない時もある・・・ 大人でも子どもでも、頑張れる時もあれば、頑張れない時もあります。 僕も同じです。 頑張れる時はいいんです。 問題は、頑張れない時にどうするか? ここだと思います。 例えばバドミントン、コートに入って、シャト…