田中バドミントンクラブ広島

にこにこ・楽しく・笑顔で・バドミントンを楽しもう

#習いごと

やってごらん・・・

やってごらん・・・ 一緒に打っていて、「こんなのやってごらん」と見せてみます。 そこに食いついてくる子は、面白い。 「出来ない」で終わるか、「やってみる」と食いついてくるか、 練習が大きく変わります。 「やってごらん、難しくても、チャレンジして…

こんな練習をしてくれたら

その先に「勝つ」があるのなら・・・ 教えやすい子は、「勝つ」という目標を持っている子です。 教えにくい子は、「勝つ」という目標を持っていない子です。 バドミントン教室で、バドミントンを楽しむ場合は、「勝ち負け」は無くてもいいと思います。むしろ…

今日練習・・・

今日練習・・・ 今日の練習でのエピソード。 5年生男子、2年生男子、幼児男子参加。 ノックを上げる時に、ノック球がなくなる前に、どんどんシャトルを渡してくれる。シャトルがなくなるまでノック。 みんなよく集め、よく打ちました。 1時間、三人でずっ…

強化練習参加のみなさんへ・・・

強化練習参加のみなさんへ・・・ 7月からの強化練習メニューを作りました。 強化練習の参加する子は、頑張りましょう。 練習時間は、試合前を除き、2時間です。 その他は、自主練習になります。 暑くなったので、水分補給、休憩、体調管理もしていきましょ…

初心者ほど難しい・・・

初心者ほど難しい・・・ 初心者ほど難しい。 初心者ほど、正しく教える必要があります。 ここを失敗すると、その子に先が変わります。 初心者の指導ほど、ちゃんと教えられる人を持っていく方がいいんです。 逆に出来る子たちは簡単です。 指示が練習になり…

楽しさばかり

楽しさばかり・・・ 僕は、本当は練習に妥協はしたくないんです。 「勝つためにやる」と本人も保護者も僕も一致して決めたのなら、「勝つため」に練習したいんです。 三位一体、三本の矢、三つの心を合わせる。 僕の考え方は、 「勝てる子は勝たせる」です。…

めっちゃいい

笑顔溢れる・・・ 練習は、笑顔溢れていいと思います。 その中に、レベルの高いプレーがあれば、良いと思います。 真剣な顔で、精一杯頑張る。 だけど、そこに笑顔が溢れていないと、楽しくない。 笑いながら練習するんじゃなく、良いショット、いいプレー、…

バドミントンは時間が速く感じる・・・

バドミントンは時間が速く感じる・・・ 算数や国語など勉強の45分は長いのに、バドミントンの45分はあっという間に時間が過ぎる。 と、子どもたちが言っていました。 好きなこと、楽しいことは、時間が経つのが早いです。 そういうものだと思います。 そ…

もう1回・・・

「もう1回」という練習・・・ 世界バドミントンを見ていると、長いラリーで60ラリーを超え、最短では1本になります。 平均すると、20ラリーにしましょう。 1ラリー2秒として平均40秒。 ①「40秒ラリー」+「インターバル10秒」という練習。 ②「…

サービス練習やってみよう。

僕のサービス練習方法は、素振りをさせて、シャトルを打たせます。 サービスは、シャトルを打ちにいくのではなく、ラケットの一番打てる所にシャトルを落とし感じです。 これが出来ると、目を閉じてでもサービスが打てます。 ①素振り10回 ②サービス1回 出来…

サービス練習・・・

サービス練習・・・ 昨日は、幼児、1,2年生は、サービス練習をしました。 30分くらい打つと、何本かはネットを越えるように。 やっぱり練習ですね。 出来るまで根気強く頑張らせてみる。 休憩しながらですが、サービスが出来ないと、試合出来ないので。 当…

サービスって難しい・・・

サービスって難しい・・・ 小さい子のサービス練習って難しいと僕は思います。 いっその事、サービスジャッチがサービスしてスタートすればいいのにって思います。 バドミントンが始まった時、きっとサービスマン(ウーマン)がいたんじゃないかなって思いま…

めっちゃきつい

楽しそうな練習・・・ 見ていて「楽しそうな練習をする」というのが理想です。 楽しい練習かどうかは、分かりませんが、楽しそうな練習は求めます。 にこにこ・楽しく・練習している。楽しそう。。。と見学している方々が想ってくれたら、成功です。 何故な…

出来ないからこそ・・・

出来ないからこそ・・・ 出来ないからこそ、時間がかかります。 出来るまで、ゆっくりと時間をかけて、練習すればいいんです。 田中信雄

どこかで花が咲きます・・・

まだまだ打つ・・・ しょうまとはやとの練習は、面白い。 お互いが、相手より練習るって頑張る。 2時間練習で、約2500球のノック。 はやと1500球、しょうま1000球ってところです。 上手い、下手に関わらず、バドミントンが楽しいってことが一番…

ジュニア練習・・・

ジュニア練習・・・ 次のジュニア練習・・・ 1、半面×4コート マンツーマン指導 10分~15分 2、全面×1コート 田中先生ノック 1、指導内容・・・ ①ラケットワーク(素振り) ②フットワーク ③ステップワーク ④フットワーク ⑤ノック ⑥パターン練習 ⑦フ…

ジュニア練習メニュー・・・

ジュニア練習メニュー 17:00集合 鬼ごっこ 17:10あいさつ ランニング ストレッチ アップ 17:40練習1 18:05練習2 18:30練習3(ゲーム練習) 18:45片付け ストレッチ あいさつ 19:00解散 週1練習の子は、バドミントン…

プライドをくすぐってみる・・・

プライド・・・ プライドをくすぐってみる。 そうすると、結構頑張ります。 自分よりもはるかに小さい子が出来ていると、 負けられない・・・って思います。 スポーツって、人よりも出来ないと勝てません。 そこに競争があります。 小さな競争、大きな競争、…

今日の練習・・・

ランニング・・・ 最近の練習中のランニングは、「自分が疲れたと思うまで走る・・・」にしています。今日は長い子で20分、途中で復活する子もいて、見ていて、とても頑張っていました。 練習課題は決めて教えます。 その頑張る、頑張れるは、みんな違いま…

もう一回やりたい・・・

負けた・・・悔しい・・・ 負けた・・・悔しい・・・っていうのが好きなんです。 もう一回やりたい・・・。お願いします・・・ってのが好きなんだ。 負けず嫌いを言葉にしよう。 負けず嫌いを表現しよう。 泣いちゃっていいんだ。 お願いすればいいんだ。 そ…

本当に楽しい時間

僕は勝ちたい・・・ 試合に出るのなら、僕は勝ちたいです。 練習は苦しくてもいい、試合で笑えたら、練習なんて楽しくなくてもいい。 と思います。 だけど、それは勝ちたい子と練習し、勝ちたい子と試合に出る場合です。 心は熱く、頭は冷静に・・・ 勝ち負…

1日中バドミントンをしたい

もうすぐ冬休み・・・ 休みはないけれど…(笑) 休みの日でオフがあったなら、1日中バドミントンをしたい。 強化にしても、自分の練習にしても、とにかくずっとシャトルを打っていたい。飽きるまで、もういいでしょうって思うくらい、ずっとバドミントンした…

指導方法・・・

指導方法・・・ 僕の指導メニューの作り方は、バドミントンの練習メニューの前に、バドミントンの練習をするための身体つくりトレーニングです。 将来を見据えたとき、バドミントンしかできない身体を作ってしまうと、とこ化で壁にぶつかります。 そうならな…

試合に出て分かること・・・

上手くなりたい、勝ちたい・・・ 「試合で負けたら悔しいだろう」 「試合で出来なかったら嫌だろう」 というと、「試合に出たことがないからわからない」 という言葉が返ってきました。 「確かに」と思いました。 試合に出たことのない子は、試合の事なんて…

コーチも練習中に練習になる練習

心がブレたら・・・ 色々な情報がある中で、指導者も選手も選択することができます。 選手は指導者を選べるし、指導者も選手を選んでもいいと思います。 だけど、選んで決めた選手、選んで決めたコーチ、選んで決めた場所(チーム)なら、そこで頑張ってみる選…

ラリーから始めよう・・・

ジュニア練習・・・ 9月の入り、練習を変え、効果が徐々に出てきました。 進路が決まった子に話をし、自分の練習は出来ないけど、教えることで、自分のプレーの見直しもできるし、考えるプレー、練習ができるので、数人参加しています。 僕もそうでしたが、…

どんな練習でも自分の練習

ジュニア指導・・・ ジュニア指導は、初心者であればあるほど、指導者は正確な練習をしなければいけません。 初心者だから、低学年だから簡単ではなく、ここが一番難しいです。 独学で練習していた僕は、ジュニア指導と共に技術向上しました。 正確な指導、…

チームメニュー・・・

チームメニュー・・・ ⓪自分ストレッチ 17:00 ①あいさつ 17:05 ②全体ストレッチ ④ランニング 反時計回り5周→時計回り5周 ⑤アップ 50%ダッシュ前後 70%ダッシュ前後 90%ダッシュ前後 サイドステップ ツーステップ前後 ケンケン利き足、…

じゃんけんシャトル集め・・・

じゃんけんシャトル集め・・・ ○選手 ○選手 ○コーチ ○選手 ①選手は筒をおいてスタート ②コーチまで走り、じゃんけん ③勝ったらシャトルをもらえる。 低学年・幼稚園対象 ポイント・・・ 1じゃんけん ①普通 ②ホイホイの2つ出しの一つ引き ③体じゃんけん ④②…

一番やりたい練習・・・

一番やりたい練習・・・ 最高に楽しく、最高に笑顔で、汗だくになるまで練習する。 バドミントンが上手くなりたかったら、 バドミントンのことだけを考えて、ラケットばかり使わないこと。 まずは、身体バランス、運動能力の向上と安定。 そして考えて物事が…