田中バドミントンクラブ広島

にこにこ・楽しく・笑顔で・バドミントンを楽しもう

心に届け・・・

「どんな選手が勝てる選手になりますか?」

90分 120分 180分 集合・あいさつ・準備 10分 10分 10分 ストレッチ・アップ 15分 15分 30分 基礎打ち 10分 10分 15分 練習・・・1 20分 35分 50分 練習・・・2(試合練習含む) 20分 35分 50分 片付け・ストレッチ…

夢への道

試合は準備・・・ 試合までの準備が試合結果につながります。 試合のための準備は、3ヶ月、この3ヶ月で、どれだけ練習したかが、結果になります。 勝たなければならない試合を決めておく。 「上につながる試合が勝たなければならない試合」になります。 記…

意地の意味・・・

君は、僕と一緒に戦っているかい・・・ 「君は、僕と一緒に戦っているかい・・・」 「僕はどこに居ても、君と一緒に戦っているよ・・・」 僕の前では、意地でも負けない子がいる。 僕の前では、意地でも負けたくない子がいる。 僕の前では、意地でもいい試合…

「上手くなるカケラ」

毎日教えられたら・・・ もしも毎日教えられたら、君はどれくらい上手くなるのだろう? 才能とか、プライドとか、やる気とか、頑張るとか、 全てをなしにして、ただただ僕の練習メニューを毎日こなしていくと、 君はどのくらい上手くなるのだろう? そんな夢…

ずっと・・・

ずっと・・・ ずっと応援している子が、バドミントンを続けてくれている。 年に数回(2回3回)しか一緒に打たないけど、続けてくれている。 そういう子が、僕の励みになるし、元気をもらいます。 僕の教え子は、比較的バドを続けてくれている子が多い。 ト…

「やりたい」を大切にしよう。

跳ね返り・・・ 跳ね返りがないと、教えていても楽しくありません。 ゲーム練習をして、「もう一回やりたい人」と言って、「やりたい」という子は、頑張れる子だと思います。 ノックを上げていて、「まだまだやりたい」と言ってくる子は、頑張っている子だと…

たくさんの「大事」を持っている選手が「勝てる選手」になります。

大事にする・・・ 選手の皆さんは、時間を大事にし、道具を大事にし、仲間を大事にし、いろいろなものを大事にしましょう。 たくさんの「大事」を持っている選手が「勝てる選手」になります。 「感謝」までは言いません。 まずは「大事にする」から始めまし…

勝つ為に考えてみること・・・

同じ練習するなら・・・ 才能を引き出すものは、練習です。 練習強度と練習量、どちらも必要です。 練習量は、単純に日数と時間です。 練習強度は、内容です。 僕は、バドミントンで必要な内容は、指導力はもちろん大切ですが、 使う道具、特にシャトルの質…

頑張る君へ

頑張る君へ・・・ 頑張る君へ 人から応援される人になりなさい 頑張る君へ 人を応援できる人になりなさい 頑張る君へ 自分を信じなさい 君はできる子です 田中信雄

もう一回やる・・・

もう一回やる・・・ 何回負けても「もう一回やる」という子は好き。 七転び八起き、九九回転んだも百回起きれば、ちゃんと立っています。 転んだ数より1回だけ、起き上がればいいんです。 まあ、転ぶってことは、ちゃんと起き上がっているってことです。 「…

チャンス・・・「精一杯、やってダメならしょうがない」

チャンス・・・ 人生には「チャンス」という分岐点があります。 それを手にするか、しないか、出来るか、出来ないかで、人生は大きく変わります。 子どものうちは、自分自身と親です。 頑張るチャンス、上手くなるチャンス、強くなるチャンス、勝てるチャン…

今やりたいこと・・・

今やりたいこと・・・ 今やりたいことは、選手自身が「こんな練習をしたい」「こんな練習が必要」「こんなところが足りない、だから練習したい」という自己意識の育成です。 上手くなる子、上手くなれる子は、実はたくさんいます。 だけど、「どうしたらいい…

上で勝つ子・・・7つの特徴

時間をかけて・・・ 一番大切なことは「バドミントンを続けてくれること」です。 どんなに才能があっても、どんなに能力があっても、 「続けてくれない」と、ゼロです。 続けてくれていたら、どこかで「結果」を残せる可能性があります。 上で勝つ子の特徴・…

得をえる子・・・

得をえる子・・・ 指導者の皆さん、保護者の皆さん、得をえる子と。得をえない子はいます。 平等だからこそ、その差が出てきます。 平等でなければ、その差は出てきません。 ①10球打つノック、数は平等です。 ②その子が伸びる練習、伸び率が平等です。 ノ…

楽しいが何倍にもなる

どのレベルでも・・・ 幼児から大人まで、初心者から全国選手まで、どのレベルでも指導できます。 楽しくバドミントンをすることも、トップ選手のメンタルトレーニングも、試合分析も、一応できます。 得意なのは、選手のメンタルトレーニングと分析の方なん…

一歩から始めよう・・・

一歩から始めよう・・・ 子どもって、突然出来るようになります。 全然できなかった時間が「何だったんだろう!」と思うくらい、 突然です。 それを知っているからこそ、「どんな子でも可能性がある」と思って教えられます。 我慢があったり、期待があったり…

これを知っておくと・・・

出来ないことを無くすこと・・・ バドミントンは、出来ないことがあると、勝てません。 出来ないことが多ければ、多いほど、勝利が遠くなります。 バドミントンはそういうものです。 これを知っておくと・・・ 練習することが見えてきます。 勝つバドミント…

勝てる方法

勝てる方法も、勝てる練習内容も知っています。 それをやり切ってくれる選手がいてくれたら、勝たせられます。 当たれ前ですが、そういうものですね。 田中信雄

試合で勝った時に楽しいと思えるバドミントン

楽しくバドミントンして勝ったら、最高じゃない。 このときの楽しいって、どんなんだろう? もしかしたら、勝つことが楽しいのかもしれません。 そう考えたら、勝つための練習って、大切なのかもしれません。 全てが楽しいバドミントン、試合で勝った時に楽…

「責任と愛情」

アドバイスと指示・・・ アドバイスと指示は違います。 アドバイスは、助言なので、アドバイスを求めた選手が実行するかどうかは、その選手次第です。逆に、指示はそれを実行するべきことを伝えます。 講師で指導しる場合は、アドバイスが多くなります。 カ…

今日は試合練習日・・・

今日は試合練習日・・・ 今日は、試合・審判ばかりの練習日でした。 試合で負けると、主審をしなくてはなりません。 試合で勝つと、線審をしなくてなりません。 その練習も含めての練習日でした。 試合って、主審、線審が出来ないと出られません、 そう考え…

こうやったら・・・

いち+いち 「いち+いちになればいいこと」って、たくさんあります。 それが「いちーいち」になったり、「いち✖いち」になったり、します。 小さい時のバドミントンは、ブラジルでいうストリートサッカー、アメリカでいうストリートバスケット、そんな感じ…

効率と効果・・・

効率・・・ 練習量より練習内容という話は、今までもしてきたと思います。 「出来る、やるんだ」と思ってやる練習と、 「出来ない、無理」と思ってやる練習とでは、 その効果も変わってきます。 前向きで練習した場合と、後ろ向きで練習した場合と、 練習効…

十人十色・・・ 大体の人が同じことを言います。 かといって、教える方が十人十色で指導できるかというと、?です。 十人十色、選手一人一人がそうです。 十人十色、指導者も一人一人がそうです。 十人十色、実は親も一人一人がそうです。 みんなそれぞれ違…

チャレンジ

チャレンジしよう・・・ 練習に、成功も失敗もありません。 それが分かるのは、試合終了後です。 だから、「出来ない」を捨て、もっとチャレンジしていけばいいんです。 そこで出来れば「自信」を持つ。 そこで出来なければ、「自分を見つめ直す時間」を持つ…

想い

親の力 子どもにとって、親の言葉は「魔法の言葉」だと思います。 背中を引くことも、背中を押しこともできます。 つぶすことも、伸ばすこともできます。 先生やコーチの言葉が「魔法の言葉」になるかならないかも、 親次第です。 ただただバドミントンを続…

夢はもっていないと叶いません

腹をくくる・・・ もしも我が子が「バドミントン選手になりたい」と言い、とても頑張っているとしたら、保護者も「腹をくくってみる」のもいいかもしれません。 夢は持たなければ叶わない。 叶うと信じて頑張ったことは、バドミントン以外のことでも、役に立…

「必ず強くなる、君ならできる」

「君ならできる」 「君ならできる」を貫く。 出来ている、出来ていない。 そんなことはどうだっていいんです。 この先、「必ず強くなる、君ならできる」と信じ、貫くことが大切なんです。 簡単に言いますが、簡単じゃありません。 むしろ、すごく大変です。 …

好きはこと・・・

好きはこと・・・ 僕は「一歩一歩」ということが好きです。 どんなに辛くても、「一歩」前に出ると「一歩」必ず前に進みます。 頑張れない時も、「一歩」出してみる。 それを繰り返すと、結構前に進んでいる自分がいます。 他者評価よりも自己評価・・・ 他…

気軽な感じで・・・

気軽な感じで・・・ 火曜日練習は、小学生高学年から高校生(小学生低学年・中学年可) 木曜日練習は、幼児から小学生(中・高生も可) 木曜日練習は、中学生から高校生(小学生・大学生・一般可) 金曜日練習は、すべて可 (9月から火曜日練習は、日にちが変わる…