田中バドミントンクラブ広島

にこにこ・楽しく・笑顔で・バドミントンを楽しもう

シャトルの持ち、実際やってみた(^◇^)

シャトルの持ち、実際やってみた(^◇^)

 

ニューオフィシャル  1ゲーム 0.5個

エアロセンサー700 1ゲーム0,75個

エアロセンサー600 1ゲーム   1個 

エアロセンサー500 1ゲーム 1.5個

 

小学生県レベル、中学生市大会レベル、高・大学生・大人バドミントン経験者

混合を対象にやってみた結果です。(もちろんレベルによっても変わります)

 

計算すると、初期投資は、もちろんいいシャトルの方が高いですが、

消費を考えると、良いシャトルの方が、結果的には安くなり、

基礎打ち球、ノック球にも変わります。

 

上達率も、良いシャトルを使う方が、いい結果が見え、

同時に、シャトルを大切に考える意識も高くなることが分かりました。

 

あくまでも、個人が取ったデータですので、違う結果で出るクラブチームや、

部活もあると思います。

 

一データとしてのものなので、皆さん是非試してみてください。

 

田中信雄入力H