田中バドミントンクラブ広島

にこにこ・楽しく・笑顔で・バドミントンを楽しもう

必ず勝つイメージで、練習する。

 

 

いろいろなスポーツを指導していることもあり、外練習でのトレーニングは、面白い(選手にとってはきついけど達成感のある)ものが、とてもたくさんあります。

 

180Mフットワーク・・・

やってみる?の一言にのってくる生徒。

出来るか、出来ないか、なんて考えないんです。

まずはやってみる。

後は自分との戦いです。互いとの戦いです。

負荷も調整できます。

 

①スマッシュ(1歩下がる)→ヘアピン(3歩出る)繰り返し

②ヘアピン(1歩出る)→スマッシュ(3歩下がる)繰り返し

③左右(2歩出て右、1歩下がって両足ジャンプ、2歩出て左、1歩下がって両足ジャンプ)繰り返し半分

③パターン練習(試合をイメージしたパターンでのフットワーク)

例ロングサービス→カット→ヘアピン→ヘアピン→ヘアピン→ロビング→スマッシュ→ネットリターン→プッシュなど、必ず勝つイメージ。半分

④レシーブ(右足1歩下がりながら素振り)→(左足1歩下がりながら素振り)細かく交互で下がりながらラケットを振る。半分

④パターン練習ひたすらレシーブ、必ず勝つイメージ。半分

 

*ショットは、自由に変えてOK。

 

休みながらでも、最後までやりきる。

達成感を得る。

コートの中、ラリー中、ショット、ポジショニングなど、いいイメージで、必ず勝つイメージで、練習する。

 

田中信雄